KO-SHI KAI

KO-SHI KAI通信

(2020年12月12日)5Gで何が変わる?

5G(第5世代移動通信システム)という言葉を、さまざまなところで耳にされていると思います。
しかし、5Gの実態は何なのか、5Gで何がどう変わるか、など皆さまの中には、さまざまな疑問があるはずです。
一方で5Gはこれから社会基盤の一つとして、加速度的に浸透していくことが想定されています。

講座では、5Gの実態を基本的な内容についてわかりやすく解説します。
また、IoTやAIといったキーワードとの関係も解説させていただきながら、来るべきSociety5.0に向けて社会がどう動いていくかを実感していただきたいと考えます。

●講師プロフィール
福島功太郎
(㈲カワサキテクノリサーチ コンサルティングスタッフ)
関西基盤の技術コンサルタント。1964年生。
企業での研究開発の経験を生かして、自動車やエレクトロニクス関連技術を調査・コンサルティングしている。主な顧客は“素材”を扱う材料関連メーカーが中心。 社会インフラとしての5Gおよびその周辺技術の拡がりは、益々活況を呈している。この大きな波に乗るのが一部の大企業だけでなく、ご興味のある多くの方々に知っていただく啓蒙活動を行っている。

●日時詳細
日時 2020年12月12日(土) 13:00~14:30
場所 朝日カルチャーセンター 中之島教室

●参加料金等(朝日カルチャーセンターのホームページより)
受講料 朝日カルチャーセンター会員様 3,080円(税込) 一般 3,410円(税込)
設備費 110円(税込)
持ち物など ※設備費は、教室維持費です。
その他 窓口でお手続きの方は、ちらし時事6をご確認ください。

●お申し込み
下記ホームページ(朝日カルチャーセンターのホームページ)からお申し込み下さい。
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/e7e89ea7-91df-39cd-9bec-5f76cb0e5cff

 

この記事を書いた人

管理者
この人の他のコラム記事をみる

KO-SHI KAIについて
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP